いつまでもピカピカ新築気分

我が家は思い切って床をコーティングしたことで、日々フロアコーティングの効果を実感しています。たとえば、お友達の家に行った時に「うちの方がキレイ」なんて優越感をちょっぴり持ててしまったり。あの時フロアコーティングをしていなかったらと思うと、ちょっと今では想像できないかも。

フローリングは毎日少しずつ黒ずんでいる!?

独り暮らしのお友達のおうちに遊びに行った時の話なんですけど賃貸だと自分ではコーティングってしないんですって。日々の生活の中でこう言っちゃうと汚いんですが、黒ずんできてしまうらしいんです。私のところは、新築を買ってすぐにフロアコーティングを施工したので黒ずんでいく実感はなかったのですが、友達のおうちは、我が家に比べ確かに少し暗く感じました。

本気のフローリング掃除は重労働?

コーティングしないフローリングを新築気分にまでピカピカさせるには、汚れを落として、艶出しをかけて……とかなりの重労働。家具を移動したり……結局、どんな環境でも、1人ではなかなかできそうにないですよね。そんなことを考えながら帰宅し、主人とも話し合いました。毎回、毎日じゃないにしても月2回だったとしても、汚れをこすり落としてから艶出し……これは辛いですよね。

コーティング効果長持ちでピカピカ新築気分!

色々調べたのですが、コーティングにも予算や目的によって種類があって、種類によって効果の持続時間(年単位です)も違うんですよね。

ただ、毎月2回とかを1日床のお掃除に費やすよりは、私はコーティングをしてしまってよかったと思っています。

3日とか1週間に1回くらい軽く拭いてあげるだけでいつでもピカピカ、これはなんだか得した気分です。1カ月だけで実感はできないかもしれませんが、1年2年と考えれば相当量の労働力の削減になりますよね!

急なお客さんにも慌てないで済むし、今まではもう無理!!って諦めちゃってたのが、軽く拭くだけで、というか拭かなくても大丈夫なくらい(笑)。それにいつでもピカピカって、気持ちも良いですよね。