自宅に合ったコーティングを選ぶ

このページでは、数あるフロアコーディングの中から、自宅に合うコーディングを選ぶコツについて考えています。

目指すのは明るいお部屋?落ち着いた部屋?

フローリング保護を行う際は、出来上がりのイメージを大切にしながら、業者にお願いをすることが大切です。

フロアコーティングには大きく分けて以下の2種類があります。

  • 光沢タイプ
  • つや消しタイプ

光沢タイプを選べば、いつもピカピカ、新築気分の味わえる明るい印象のお部屋になりますし、つや消しタイプを選べば、素朴な感覚や落ち着いた雰囲気を演出できるお部屋に仕上がります。

まずはじっくり、フロア保護を施したい部屋を眺めて、仕上がりの姿を想像してみてください。

何といっても、床はお部屋の印象を決める重要な要素のひとつになりますから、家族全員の希望や、家具との調和を考えて、タイプを選択したいですね。

どんな家族と生活しているか

フローリング保護は、毎日触れる床に施すものですから、家族の生活への影響もしっかり考慮したいですよね。特に赤ちゃんやペットのいるご家庭では、安全性が大事!目を離したところでうっかり床を舐めてしまっても、健康に影響のない安心感は重要です。

またコーティングの種類によっては、ペットの尿に含まれるアンモニアなどに強いものもあります。

フロアの状態は、ともに暮らす家族の生活習慣によっておおいに変わってきますから、業者にお願いする前に、まず種類をじっくり吟味したいですね。