アフターサポートを確認

フローリング保護をお願いする際に注意して見ておきたいのが、保証期間やアフターサービスの充実度です。これらがしっかりしている業者さんにお願いしていれば、もしもの時に相談に乗ってもらえるでしょう。

フロアコーティングは安いものではありません。念には念を入れて調べておきましょう。

コーティングの保証期間やアフターサポートについて

フローリングのコーティング保証期間は、施工するコーティングの種類や業者さんによってかなり違います。大抵5~20年くらいの保証が平均のようです。

ほとんどの業者さんは保証期間を設けていますし、いくつか候補を挙げて、その中で他の項目(実績、サンプルなど)も兼ねて検討するのが賢い選び方だと私は思います。保証期間のほかに、保証の内容まできちんと見て、比較するのが必要だと思います。

コーティングの保証期間のように、アフターフォローやアフターサービスに関しても、業者さんによってさまざまあるようです。

フローリング業者によっては凹みやキズの修理から、どうしても汚れが取れない時の汚れ除去、クロス破れの修理、カビの除去など…色々としてくれます。

フロアコーティング後もちゃんとしたアフターフォローのある業者さんを選ぶのはなかなか大変だと思います。でもコーティング自体、お金を払ってやってもらうことですし、妥協はできません。施工してすぐに出た問題には、すばやく的確なケアをしてもらいたいものですよね。

我が家では

小さい息子が食べこぼしたり、ジュースをこぼしたり、私自身も化粧水や熱湯やお酒とかをこぼしてしまったり……。こればっかりは生活してるから当たり前だとは思っています。

けど、やっぱり大きいものは気になりますよね。こぼした色んなもので剥がれたものや、落下物での剥離にも保証がある業者さんがあります。これだけで決定打にはならないとは思うのですが、生活スタイルに合った保証のある業者さんを選びたいですよね。